プツプツを残さず脇毛処理!上手に自宅で脱毛する方法

プツプツ脇毛は自宅で脱毛方法が原因なんです。ふとした瞬間に見えてしまうから気が気ではありませんよね。今あるプツプツ脇毛対策から、プツプツ肌のワキにならないための処理方法まで教えちゃいます。いつでもキレイなワキを手に入れましょう♡

自宅で脇毛処理!黒いポツポツを残さない処理方法とは?

自宅での脇毛の処理方法の代表格は毛抜きとカミソリ!でも黒いポツポツができていたり、黒ずみになっていることがほとんどです。キレイにするはずが、かえって汚くなっているという悲しいことに。黒ずみなどはどうしたらキレイになるのか、またブツブツ肌や黒ずみにならないためにどうしたらいいのかを調べてみました!

脇の黒ずみやぶつぶつを解消するケアアイテム

まずは、今ある脇の黒ずみやぶつぶつをキレイにすることから始めましょう♡おすすめケアアイテムは5つです。

白ワキ姫

お出かけ前に30秒、ワキに塗ってケアするアイテムです。『白ワキ姫』の効果は、汚れの吸着・ピーリング・白肌コート・保湿です。クリームを塗ってグルグルと指でこするだけで効果が得られるので使いやすいアイテムでしょう。1本18gで1,350円です。

 

白ワキ姫のクリームの使い方

  1. 乾いた状態であるワキにクリームを塗る。
  2. クリームを塗り広げて少し固く感じてきたら、10秒ほど置いて乾かす。
  3. 指でクリームを軽くこする。
  4. ポロポロになったクリームを拭き取る。

 

洗い流してしまうと、クリームの白いファンデーション効果が消えてしまうので、注意しましょう。

ぷっくぷく重曹ワキ泡パック

黒ずみワキ専用の炭酸パックです。ワキ専用となっていますが、他の部分にも使用が可能なようです。ピーリング機能があり、そのピーリング成分が黒ずみの角質をしっかり浮き上がらせて、毛穴の奥までスッキリさせるというものです。たった90秒の簡単お手入れで完了します。1本30gで1,706円です。

 

ぷっくぷく重曹ワキ泡パックの使い方

  1. 1〜2プッシュを手に取り、泡をワキに塗布する
  2. 泡状になって、1〜2分おく。
  3. タオルで拭き取るか、洗い流す。

 

以上で、週に1・2回の使用をおすすめします。

アットベリー

継続的に使い続けることで効果が出る商品です。1日朝と夜にワキに塗って黒ずみと消臭ケアをします。「アットベリー」は薬用で低刺激、国内で生産・加工がされているので安心感もあります。成分も皮膚の内部・表面を保護するように配合されていて、美肌ワキになれると評判です。1個60g(約1ヶ月分)、初回購入2,980円かつ180日間の返金保障まであって、始めやすい商品です。ジェルタイプで肌にも馴染みやすいと好評です。ワキ以外の部分にも利用できます。

 

アットベリーの使い方

  1. 1円玉くらいの大きさにジェルを取り、優しく塗り込む。
  2. 塗り込んだ場所を手の平の体温で温め、肌に浸透させる。

 

以上を朝・夜2回行います。

ピューレパール

ワキに限らず体の黒ずみがある部分にも使え、敏感肌にも使える無添加・低刺激なアイテムです。保湿と美白に非常にこだわりがある成分配合になっています。アットベリーと同様に朝・夜の2回使用が推奨されています。1個30g(約1ヶ月分)、3ヶ月以上の定期コースで4,750円かつ25日間の返金保障があります。

 

ピューレパールの使い方

  1. 清潔な指で、1円玉くらいの大きさのジェルを取る。
  2. 浸透させるように、指で優しくワキなどに塗布する。

 

以上2つの行程を朝・夜の2回行います。

クレアフォート

国産・無着色・無香料・無添加の美白にこだわったゲルクリームです。ワキ以外の黒ずみ部分にも使用することができます。美白にこだわりながらも、エイジングケア・保湿・ハリまで考えられている商品です。1個30g(約1ヶ月分)、定期コース4,960円で120日間の返金保障があります。

 

クレアフォートの使い方

  1. 1円玉くらいの大きさにクリームを取る。
  2. 清潔にしたワキ(黒ずみ部分)に塗布し、20秒間マッサージする。
  3. クリームを浸透させるように、手で優しくプッシュします。

 

以上3つの行程を朝・夜の2回行います。

 

その日だけ黒ずみを隠したいなら白ワキ姫、トータルケアを考えて他の4商品を併用するという方法もアリですね♡

ぶつぶつにさよなら!脇毛処理におススメはコレ!

先にお話したのは今ある黒ずみを解消するためでした。次は黒ずみなどを作らないための脇毛の脱毛方法をご紹介します。

家庭用フラッシュ脱毛器【ケノン】

フラッシュという名前の通り光脱毛器です。多くの脱毛サロンで使われている光脱毛の家庭用バージョンで、痛みが少ないのが特徴です。1台69,900円と安いお買い物ではありませんが、ワキに限らずビキニラインまで脱毛することができます。ワキであればわずか数秒で脱毛が完了します。2週間に1回のお手入れでキレイな肌になれると、家庭用脱毛器の中では人気No.1です。

家庭用レーザー脱毛器【トリア】

レーザー脱毛というのは、本来クリニック(医療従事者)の施術でしか脱毛できない方法で、永久脱毛が可能な脱毛方法です。そして、『トリア』は家庭用脱毛器の中で唯一の「レーザー脱毛器」です。レーザー脱毛は、光脱毛より痛みが強いものの、脱毛効果が早く出るのが特徴です。ワキ以外では口周り・肘から手首までの部分・太もも・ひざ下で使うことができます。早ければ3ヶ月後から脱毛効果が表れるようです。1台54,800円です。家庭用といえどもレーザー脱毛なので、光脱毛(ケノン)に比べ痛みはあるようです。

ブラジリアンワックス

一時的な脱毛方法で、約1ヶ月後には毛が伸びてきて再度手入れをする必要がある方法です。専用のワックスを脱毛したい箇所に塗布し、専用のシートを被せて馴染ませます。時間が経ったら一気にシートを引き剥がす、というやり方で行われます。『ビリっ』と引き剥がすので痛みは必ずあります。毛とともに余分な肌の角質まだとってくれるので、肌もキレイになるようです。毛抜きやカミソリに比べて、手入れの頻度や毛がない期間が長いとあって人気のある脱毛方法です。

電気シェーバー

脱毛というよりは剃毛にあたるかもしれませんが、毛抜きやカミソリよりも肌ダメージははるかに少なく済みます。黒ずみやポツポツ肌にもなりにくいです。ただし、毛が濃い場合は、剃り跡が目立ってしまうのが難点です。

脱毛(除毛)クリーム

専用の脱毛クリームをワキなどに塗り、塗ったクリームを拭き取るなどして除毛する方法です。拭き取るだけなので手入れは楽かとは思いますが、脱毛クリームは毛を溶かして除毛します。毛を溶かすほどの成分がクリームに含まれていますので、肌にいいかと言われると、正直肌にはよくありません。独特の匂いが強い商品も多いですので、できるだけ肌をいたわる成分が含まれたクリームを使うことをおすすめします。

毛抜きやカミソリによる肌への負担・ダメージ

毛抜きやカミソリによる脱毛方法はワキだけに限らず、他の部分でも言えることです。毛抜きやカミソリでの脱毛方法は、実は肌への負担がとっても大きんです!黒ずみやブツブツ肌になってしまう原因そのものなんです!毛抜きやカミソリは肌をどんな状態にしてしまうのか確認しましょう!

 

  • 毛穴が開く・雑菌が入る。
  • 色素沈着(黒ずみ)
  • 埋没毛

 

では、一つずつ見ていきましょう。

毛抜きにより毛穴が開く・雑菌が入る

毛抜きは毛根から引き抜くので、カミソリより毛がない状態が続きますよね。ですが、引き抜かれた毛の根っこの部分に穴が開いてしまうことになるんです。草と同様で、根っこから抜くとその場所がぽっかりと穴が開きますよね。容易に想像できるかと思います。さて、その開いてしまった穴は、なかなか閉じることができません。すると、その場所に雑菌が入りやすくなってしまうんです!

頻繁に剃ることで色素沈着し黒ずみとなる

毛を剃る行為は毛を剃るだけでなく、皮膚の表面にある角質をも一緒に剃ってしまっているんです!つまり肌を保護してくれるものがなく、むき出しの状態に!!皮膚は、本能的に保護しようと働きますので、メラニン色素の働きを活発にさせるのです。メラニン色素は黒ずみ・シミの元になるのは、何となく聞いたことがあるかと思います。

埋もれ毛を無理に抜いてはダメ!

埋没毛とは、皮膚の中で毛が伸びている状態のこと言います。放っておいても何も問題はありませんが、やはりあると気になりますよね。無理に引き抜こうとすると、少し皮膚を切るなどして掘り出しますよね。結局この方法だと皮膚を傷つけることになってしまいます。自然治癒に任せるか、ボディスクラブやピーリング(週2•3回程度)を行うことで、埋没毛の状態から普通に皮膚から毛が出る状態により早く治してくれます。

夏も冬もつるつる綺麗な脇を維持しよう!

夏はノースリーブや半袖になる機会が非常に多いので気をつけることが多いですが、冬も油断してはいけません。いつどんなタイミングでワキが見えるか分かりませんからね。でも、いつもキレイなワキでいることを心がけケアしていれば、いつだって見せられるワキに。黒ずみ・ブツブツのないキレイなワキになれるように、ケア商品を活用して対策してくださいね。

Continue Reading