自宅脱毛で体から全ての毛を無くしたい女性必見!脱毛方法!

「自宅脱毛で体から全て毛を無くしたい!」そう思っているなら、自宅で簡単にできる処理方法を試してみましょう。サロンに行かなくても、好きなときに脱毛してツルスベ肌になることができます。今回はおすすめの家庭用脱毛器やお手入れ方法をご紹介します。

自宅脱毛で全身の毛をなくすには?

「剛毛だから人に見られるのが恥ずかしい」、「エステに行く時間がない」などの理由で、自宅脱毛したいと考える人はたくさんいます。自宅で脱毛するには、家庭用脱毛器などを使用して脱毛していきましょう。

全身脱毛に欠かせない人気の家庭用脱毛器

全身脱毛をしたいなら、人気の家庭用脱毛器を試してみてください。ここではおすすめの3点をご紹介します。

【ケノン】

光を照射することによって、毛を目立たなくする光脱毛器です。照射レベルを10段階から選べるので、肌質に合わせたお手入れができます。価格は税込み69,990円で、定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

http://ケノン.jp/

【トリア】

家庭でレーザー脱毛ができるトリア。2週間に1度の定期使用で、3ヵ月後にはムダ毛のない肌へと導きます。価格は税込み54,800円です。

http://www.triabeauty.co.jp/home-laser-hair-removal

【ソイエ(パナソニック)】

肌を引っ張らずに、ムダ毛だけを抜く家庭用脱毛器です。価格はオープン価格ですが、比較的お安く手に入れることができます。小ぶりでかわいいデザインなので、旅行や出張時にも携帯できます。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF-%E8%84%B1%E6%AF%9B%E5%99%A8-%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%82%A8-%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E7%94%A8-ES-WS33-P/dp/B00BLXFRS0/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1490770705&sr=8-2&keywords=%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF+%E8%84%B1%E6%AF%9B

ワキ毛脱毛におすすめは?

ワキ毛は濃くて硬いのが特徴です。そのため、ケノンやトリアを使用して、確実に目立たなくさせるようケアをしましょう。ケノンもトリアも脱毛力が強く、定期的なお手入れで徐々に毛の量が減少するよう設計されています。ワキ毛は剃ったり、抜いてしまうと、かえって目立つことがあるので、家庭用脱毛器を使用して、光脱毛またはレーザー脱毛をしましょう。

すね毛脱毛におすすめ家庭用脱毛器

ワキ毛よりも薄く、処理がしやすいのが特徴のすね毛。毛が濃い、太い、量が多いという方は、ワキ毛と同じくケノンやトリアの使用がおすすめです。あまりムダ毛が目立たない方や費用を安く抑えたい方は、ソイエを使用しましょう。継続使用することで、徐々にツルツルの肌になれるようお手入れしてください。

埋没毛の正しい処理方法

皮膚内に埋まってしまい、処理が難しい埋没毛。ここでは埋没毛のお手入れ方法をご紹介します。

埋没毛を抜いてはいけない理由

埋没毛が気になって、毛抜きなどでほじくりかえして抜いてしまおうとする人がいますが、これはNGです。皮膚に傷がついてしまい、ひどい場合は出血して色素沈着を起こしてしまいます。アザのように残ったら大変なので、毛抜きで抜いたりカミソリで何回も深剃りするなどの行為は避けましょう。

埋没毛にはスクラブやピーリング

埋没毛は、放っておいても問題ありませんが、一度見つけるとどうしても気になってしまいます。処理したい場合は、スクラブやピーリングをしましょう。スクラブは、ざらざらした細かい粒子の入ったスクラブ剤を肌にこすりつけて、古い角質ごと取り除くお手入れ方法です。埋没毛と古い角質を同時に除去できるので、肌がツルツルになるというメリットがあります。ピーリングもスクラブと似た効果がありますが、こちらはピーリング剤で古い角質を溶かすことで角質除去をします。

腹毛の正しい処理方法

意外と気になるのがお腹の毛です。腕や脚に比べて皮膚が薄いので注意しながら処理しましょう。

腹毛の濃さは遺伝?

腹毛はもともと女性より男性のほうが濃く、量も多いです。毛の濃さや量には遺伝もありますが、多くは男性ホルモンの分泌量が多いことが原因です。最近は女性でもストレスによるホルモンバランスの変化によって、ヒゲや腹毛が濃くなったりすることがあります。ストレスケアを同時に行いながら、気になる場合は自宅で処理してしまいましょう。

自宅で処理するなら低刺激のものを選ぶ

腹毛は腕や脚よりも皮膚が薄いので、低刺激な電気シェーバーなどを使用するのがおすすめです。産毛を剃るのに適したI字型電気シェーバーなら広範囲から狭い箇所のお手入れが簡単にできます。

アソコの脱毛は?

みんなやってる?VIOラインの処理

500人の女性にアンケートを取ったところ、約60%の人がVIOのムダ毛処理をしているという回答結果になりました。人目につきにくい部位ですが、意外と多くの女性がお手入れをしているようです。VIO脱毛のメリットは、

  • 堂々と水着を着られる
  • デリケートゾーンのニオイが減る
  • 生理中のムレが軽減する

などが挙げられます。見た目だけではなく、体臭や生理中の不快感を改善することもできるのです。

自宅でVIOライン脱毛するには

【Vライン】

毛が長くて太いので、そのまま電気シェーバーを使用すると毛が絡まってしまう恐れがあります。長い毛をはさみでカットしてから電気シェーバーを使用しましょう。

【Iライン】

見えにくい部位なので、鏡を使ってお手入れしてください。長い毛をカットしてから電気シェーバーを使用しますが、粘膜に近いため、少しずつ処理します。肌を傷つけないよう、皮膚を手で引っ張りながら、内側から外側にかけて処理するのがポイントです。

【Oライン】

Oラインも鏡を使ってお手入れします。床に鏡を置き、その上にしゃがむ姿勢が処理しやすいです。肛門周りを外側から内側へとゆっくり電気シェーバーを動かして、処理していきましょう。

自宅脱毛のあとはしっかりとしたアフターケアを

今回は、自宅脱毛で体から全て毛を無くしたい方のためにおすすめの手入れ方法をご紹介しました。家庭用脱毛器や電気シェーバーなどを使用して、全身ムダ毛のないツルスベ肌になりましょう。自宅脱毛した後は、肌トラブルを避けるため、アフターローションなどを塗って肌を保護するようにしてください。自宅で好きなときにお手入れして、いつでも水着に着替えられる素敵なボディを目指しましょう。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です